当ホームページの管理人『Chan』が、HPの基本から学ぼうと作ったものです。
作成していると、Kaakaが「私の分も載せて!」と横から割り込み、夫婦の趣味(鯉釣・DIY・手芸・草花)を紹介する当HPができました。特許権・商標権・著作権について知っていると便利な情報もあります。初めてご利用の方は ご利用上の注意点 を同意の上、ちょっとお寄りになって、ご覧ください。

−−− PROFILE 『2008年から』編/奥鬼怒温泉加仁湯の旅 −−−

【2008年(平成20年)】

・平成20年3月1日〜2日 奥鬼怒温泉加仁湯の旅  加仁湯は「とちぎ にごり湯の会」の会員と紹介されていました。
 同期入社4人で、栃木県日光市川俣の奥にある奥鬼怒温泉加仁湯に行ってきました。
車中 龍王峡
JR小山駅集合〜両毛線栃木駅・東武線栃木駅〜下今市駅
  この間、その後のバスの旅を想定し、まずはビールで乾杯
下今市駅で下車し昼食をとり、旅館の送迎バスに乗り込みました。
まずは最初の休憩地 龍王峡ドライブインです。
   注)この旅は、送迎バス付きコースです。
夫婦渕 雪に埋もれた車
 そして夫婦渕にて チェーンを付けたバスに乗り換え さあ!出発。
走れば走るほど 雪 ユキ ゆき YUKI ・・ の世界でした。
途中、お腹を減らした?サル達が、木の皮を食べているような光景にも出会いました。
玄関 玄関内  さあ、着きました。
当日はあいにくの雪のため、左の写真は返りの時に撮影した玄関です。
中に入ると、この温泉旅館を建替える前の昭和60年当時の様子を再現した イロリ が備えられていました。
つらら 部屋から露天プロ  部屋に通され、外を見ると 崖の上にはツララ 下を見ると第二露天プロ(混浴)と、絶好の配置でした。
夕食 夕食  一風呂どころか、この日は シンシンと降る雪の中で 露天プロ三昧の後での食事でした。

第3露天プロ 第3露天プロ 第3露天プロ この旅館にきたら、1種類の内湯と 4種類の露天プロが楽しめます。
もし、女性であれば、この他に『女性専用露天プロ』があるので、こを合わせれば6種類となりますが、この1つの露天プロを覗き、いや除き、すべて混浴です(脱衣所は別)。 
第3露天プロ 第3露天プロ 玄関  そして、今年の旅も終わりまた。
この奥鬼怒温泉には、今回の加仁湯の他にも、手白澤温泉日光沢温泉八丁の湯があるようです。来年は八丁の湯を計画しようかと話しながら、またまた車中で飲みながら帰ってきました。

PROFILEへの来訪 人目

 PROFILE 『2008年から』編へ戻る    このページのトップへ  

inserted by FC2 system