当ホームページの管理人『Chan』が、HPの基本から学ぼうと作ったものです。
作成していると、Kaakaが「私の分も載せて!」と横から割り込み、夫婦の趣味(鯉釣・DIY・手芸・草花)を紹介する当HPができました。特許権・商標権・著作権について知っていると便利な情報もあります。初めてご利用の方は ご利用上の注意点 を同意の上、ちょっとお寄りになって、ご覧ください。

Kaakaの世界/KaakaChanの園芸/ラン科/パフィオペディラム属/品種不明

 【 パフィオペディラム(パフィオペディルム)属 】 Paphiopedilum 品種不明

 2017年7月9日 ジョイフル山新にて、咲き終わった蘭?を300円で購入しました。
表示 パフィオペディラム
 パフィオペディラムは花弁の一部が袋状になった、不思議な花姿をしたランです。
株はバルブをもたず、葉のみで生育します。葉を5〜7枚程度大きく伸ばし、その中央から花芽が伸び、開花します。花が終わると株のわきから新芽を伸ばし、新芽が同様に成長・開花します。
洋ランのなかでは比較的低温にも強く、5℃程度の温度で冬越しが可能です。また、やや弱めの日光でも生育し、花をつけます。
   (出典:みんなの趣味の園芸/NHK出版)
チョコレートショット
 さて、購入したラベルには種が書かれていませんでしたが、「3845-863」の番号が書かれていました。
似ている花をネットで調べてみたところ「パフィオペディラム・チョコレートショット」(Paphiopedilum Chocolate Shot) という種に似ていたが、この種なのかは確証がない(右写真は、ネットからの流用です)。これに似た品種が多々あり、区別がつかないくらいだ!。

 植え替えの時期を逃してしまったので、このまま夏超させ、来年植え替えることにします。さて、我が家で花をつけてくれるでしょうか?

 サブメニュー『Kaakaの園芸』へ移動    各種ランの紹介画面へ移動   このページのトップに戻る 


「Kaakaの世界」への訪問 人目

inserted by FC2 system