当ホームページの管理人『Chan』こと”ALPHARD3515V”が、HPの基本から学ぼうと作ったものです。
作成していると、Kaakaが「私の分も載せて!」と横から割り込み、夫婦の趣味(鯉釣・DIY・トレッキング・草花)を紹介する当HPができました。特許権・商標権・著作権について知っていると便利な情報もあります。初めてご利用の方は ご利用上の注意点 を同意の上、ちょっとお寄りになって、ご覧ください。

ようこそ KaakaChan's Worldへ

いろいろ

※ 朝日新聞 茨城版『ぴーぷる』で紹介されました。
朝日新聞

 4月20日 今年も、 2021年 裏の畑 編を紹介します。準備中・・・
     ※ 今年から キノコ栽培 も 始めました。

【 2020年 】
 4月18日 2021年に咲いた蘭を紹介しました。
 3月28日 2021年に咲いた蘭を紹介しました。
 3月13日 2021年に咲いた蘭を紹介しました。
 1月23日 2021年に咲いた蘭を紹介しました。
 1月1日  トップページを更新。新年のあいさつにしました。

【 2020年 】
 12月11日-12日 福島県・飯坂町に恒例のリンゴ買いに出かけました。
 11月28日 武蔵の小京都・嵐山渓谷の紅葉散策に行ってきました。
 11月22日 茨城県・北部工業団地の池に行ってきました。
 11月18日 茨城県・涸沼(川)に行ってきました。詳細はここをクリックしてご覧ください。
 11月14日 栃木県・草木湖の紅葉散策に行ってきました。実に歩くこと4時間強。
      詳細はここをクリックしてご覧ください。
 11月8日 群馬県・大塩湖に鯉釣りに行ってきました。詳細はここをクリックしてご覧ください。
 11月1日 栃木県・高原山(最高点 釈迦ヶ岳)で360度の大パノラマを見る予定でしたが・・・?、予定変更。

 ― ― 2020年10月以前は、「更新履歴」で確認ください。 ― ―


 ※ 2013年4月〜2016年までの 某国での様子はここをクリックしてご覧ください。

 2008年以降2017年12月までにKaakaとChanがチャレンジした「トレッキング&ハイキング&旅行」は、『kaakaの世界』の「トレッキング&ハイキング&旅行」編にて見ることができます。ぜひご覧ください。
(Chanが某国に赴任した2013年4月15日〜2017年3月13日までは年2〜3回程度)

 Chanが行った場所(Kaakaは行っていない)はPROFILEの「2008年以降」の各年代にて掲載しています。

全くの素人が、メモ帳を利用し『HTML』と『スタイルシート』で作成したものです。お見苦しい点はご容赦願います。

【お願い】 Windows10になり、画面表示が変わってしまいました。

・新標準ブラウザーとなった『Microsoft Edge』では、文字サイズが変更できなくなりました。
     メニューバーの右上の「・・・」をクリックして「拡大」を使って
     画面が全画面で映る様に設定してください。

・可能であればInternet Explorerでご覧ください。
 Internet Explorer ではメニューバーの「表示(V)」をクリックし、
     「拡大(X)」で倍率を変えて画面が全画面で映る様にし、
     次に「文字サイズ(X)」で「中」を選択してください。

【KaakaChan's World の命名】

1歳未満の写真と6歳頃

 当ホームページの管理人Chanは、子供のからいくつかのあだ名・愛称でよばれていました。
小さい頃は『と△○ゃん』、今でも近所ではそう呼ばれています。
会社に入社後は、同期の一部からは『○んた』と呼ばれています。これは、『○太の○冒険』という歌を新人の歓迎会等で歌ったことに由来するようです。
そして、最近では、趣味の鯉釣りをしながら、いつも鉄板を持ち歩き焼き物をつまみに飲んでいるので『○○奉行』と呼ばれていました。
そんな管理人ですが、結婚してまもなく子供を授かり、その子が8ヶ月になったころにC県K市にあった企業に研修目的で派遣された頃に遡りこの名前の由来となります。
予断ですが、研修の目的は、工場経験者はご存知の『標準時間』算出方法の習得でした。その企業とは何の資本関係もありませんでしたが、当時私がいた工場の工場長がその会社の出身ということで、お世話になりました。手法は、PTS法(既定時間設定法)の中のWF法(Work Factor)を用いた標準時間の設定方法の習得でした(実際にはより詳細法のDWF法を採用)。
どんなものか、インターネットで調べてみたので紹介します。
   『家康・趣味の館
   『生産管理講座
 さて、この研修は 単身赴任 でしたので、毎日子供の顔を見ることはできません。週末などに帰ってくると、幼子は父親である私の顔を忘れたのか? 寄ってもこずに泣くばかりでした。
そんな日々が続き、言葉を発せられるようになったその子がいった言葉が 『○○○ シチコイ!、○○○ シチコイ!、』でした。たまに会えるので近寄ったのですが、それがしつこかったのですかね?。
それに対して、母親に対してはいつもべったりで 『△△△、△△△』と、まるで子カラスのように『△△△』を連発し、いつも母親にべったりの子でした。
そのときの『△△△』と『○○○』を結合したのが当ホームページの名前です。
 名前を付けるにあたっては 商標登録状況確認 もしましたが、同一・類似の役務(サービス)の分類でこれに類似する商標の登録及び出願はありませんでした。
しかし、似た名前の 先行公開のブログ がありましたが、同一名はなかった ので、この『KaakaChan's World』を使わせていただくことにしました。
(商標法的には類似範囲?、しかし2008年段階では登録されておらず、周知・著名商標にも該当しないと判断した。)

 なお、【Chanの趣味】・【Kaakaの趣味】・【ホームページ作成の軌跡】・【Chanの年末・年始恒例行事】などを抜粋したページは、ここをクリックするとご覧いただけます。

 宜しかったら、上のメニューバーをクリックして各Pageをご覧ください。
(左にはサイトマップがあります)

このページのトップへ戻る 

鯉釣り、全国鯉釣り協会、東日本ブロック、
inserted by FC2 system